ブログトップ

☆パイロットになるのが夢だった・・そんな社長のブログ☆

相撲が・・

皆さんおはようございます。
今朝は先日京都で行われた相撲に
ついて言わせて下さい。



皆さんもご存のとおり土俵の上で
スピーチ中突然倒れてしまった
舞鶴市長を救った二人の女性に対し
「土俵を下りて」と言う
アナウンスを聞いて憤りを
感じております・・。


皆さんはどうお感じですか?


誰が見たって緊急事態が起きている
事は容易に判断できます!
観客席からとっさに駆け寄って来た
あの女性の救命措置がなかったら
最悪な事態になっていたかもしれません。


それなのに!
人命救助よりも伝統を優先?
何を言ってるのでしょうか?
私には全く理解ができません!


これだけは言えます!


人命より優先される事など
何もない!


それが神事であろうが!
伝統であろうが!
命より大切なものはない!


残念な事に一部の人の中には
伝統!伝統!とおっしゃる人も
いるようですが・・。



ではなぜ!
それほどまでに伝統にこだわるのなら!

あの場所に男性の医師又は看護師が
直ぐに駆けつけてこれなかった
のでしょうか?


激しいぶつかり合いで怪我や事故が
起きてもおかしく無い相撲です
男性の医師や看護師が待機しているのが
当たり前だと思うのです。


先日の事態だって男性の救護係が
駆けつけてくれたらここまで大騒ぎに
ならなかったと思います。
こんな当たり前の危機管理も
出来ていない相撲協会事態に問題が
あると思います!


不祥事が起きるたびに頭を
下げてばかりで何も変わらない
相撲界にガッカリです・・。


これでは本当に相撲が嫌いに
なりそうです・・。
(>_<)



今日は朝からこんな記事で
申し訳ございません。
どうしても一言言いたくて・・。
それでは皆さん気をつけて
いってらっしゃい。


[PR]
トラックバックURL : https://landhome.exblog.jp/tb/29701301
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kasaharateiichi | 2018-04-06 05:58 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

正義感100%の不動産社長の日常を描いたブログです。